忍者ブログ
ふるさとの雪月風花
# カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
# カテゴリー
# フリーエリア
# 最新コメント
[05/01 NONAME]
# 最新トラックバック
# プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
# バーコード
# ブログ内検索
# P R
[7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日発生した、シーシェパードによる捕鯨の妨害はどのような
形で行われたのでしょうか。マスコミの報道によると、衝突された「第2昭
南丸」は調査捕鯨中でしたが、複数のシーシェパード船によって、悪臭を放つ液体の入ったボール状の物をぶつけられるなどの妨害を受けたそうです。かなりひ
どい状況だったのが予想されます。そして、日本時間2010 face="Times New Roman, serif">1月 face="Times New Roman, serif">6日午後 face="Times New Roman, serif">0時半ごろに「ギル号」と衝突してしまいます。水産庁によると「ギル号」
は、「第2昭南丸」の進路を横切る際に航行して、いきなり減速
をしたそうです。そのため、「第2昭南丸」はよけることができ
ずに、「ギル号」の船首部分にぶつかったのが、今回の事件の状況の様です。その結果、「ギル号」は航行不能となりました。シーシェパードの別の船が乗組員
を救出して、同8日未明に「ギル号」は沈没してしまいます。捕
鯨に関する考え方は、人様々かもしれませんが、国際的な取り決めに基づいて行っている調査捕鯨に対して、暴力的な手段をとるということは、許される話では
ないと思います。日本政府としても、この件には毅然とした対応が必要なのではないでしょうか。国際ジャーナルなどでも、改めてこの事件について報道しても
らいたいところです。


国際通信社
国際ジャーナルの取材・・
報道ニッポン | 報道通信社 | 薬物汚染について考える
現代画報の取材で・・
報道ニッポン | 報道通信社 | 働くということについて
現代画報への思い
発行部数が3万部以上 国際通信社って 民法 刑法 掲載料 東京 タレントがインタビュアーになり取材します 振り込め詐欺など悪徳商法にお気をつけ下さい! 現代画報 大阪 今、評判の雑誌って? 国際ジャーナル 報道通信社 取材 名古屋 商法 国際通信社 現代画報社 取材費 報道ニッポン 取材商法とは?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]